がんサバイバーの回顧録と日常

人生100年時代!まだまだこれからですぞ!

卒業してもいいよ

ちょうど一年前、病気ブログの行く末についてという記事を書きました。この時はブログを始めて二ヶ月経った時でしたが、現在はちょっとその時の思いとは変わってきています。

実際に乳がんの宣告から手術、抗がん剤治療、放射線治療の時は、他の人のブログを見たりはしていましたが、自分自身のブログはまだ始めてませんでした。

自分が治療中に見たブログは更新が途絶えているのもあり不安になったりしていました。だからこそ、以前は更新を止める事は簡単には出来ないと考えていました。

nyugan-survivor.hatenablog.com

 

この記事を書いてから一年経って、はてなブログの『がん闘病グループ』に入っていて、そこで沢山の現在進行形で治療をしている方のブログを読ませていただいて、考え方が変わってきました。

 

病気ブログは卒業してもいい!

元気になってブログの世界からリアルの世界に戻ればいい!

 

 

リアルの世界で同じ病気の人と繋がったりするのは難しいし、友人や親にはなかなか弱音は吐けないし、書く事で自分の気持ちを整理したりできるし…

 

一年経って考え方が変わったという話でした。

 

私のこのブログは不定期ではありますが続けていきますので、これからもよろしくお願いします。