がんサバイバーの回顧録と日常

人生100年時代!まだまだこれからですぞ!

懸賞!

今日はヤマザキ秋のわくわくプレゼントに応募しました。合計6枚です♬

Aコースは『お菓子のびっくり箱』、Bコースは『QUOカード5,000円分』です。

6枚のうち1枚だけパパさんの名前でAコース、5枚は私の名前でBコースで応募しました。私は家ではほとんどお菓子は食べないので(会社で小腹が空いたときにちょっと食べるくらいです)もしAコースが当たればパパさんの実家に持っていきます(^_-)-☆さて、当たるのかな~⁉

f:id:nyugan-survivor:20201111224033j:plain

ヤマザキの春のパンまつりは有名ですが、(白いお皿が当たるキャンペーンです)白いお皿もいいんですが、使うかどうかも分からないので応募はした事ありません。

昨年、使わないお皿を処分したり、古いお皿を新しいものに変えたりと食器棚をスッキリさせました。新婚時代(いつの頃⁉)や家を新築した頃は、友人が遊びに来たりする事がありましたが、最近は家に人が来ることもないので食器もそんなに要らないかな~と、必要ならその時に安いお皿を買い足せばいいのかなと思っています。

 

f:id:nyugan-survivor:20201111224057j:plain

朝食は各自トーストとコーヒーを自分で用意して食べます。結婚してから朝食は数えるくらいしか作ってません!普段は松たか子さんCMの『ロイヤルブレッド』か、この『特選 超芳醇』のどちらかが多いです。私は『特選 超芳醇』の方が好きです!最近流行りの『乃が美』の生食パンも好きですが、少々お高いのでご褒美パンですね!

 

30年ほど前から父が懸賞をしていて、その影響で私も一時懸賞によく応募していました。当時はまだネット応募なんてなくて、せっせとはがきに書いてましたね~。

数ヶ月は大した成果もなかったんですが、ある日パパさんが雑誌の関西ウォーカーを買って帰って来たんですが、そこになんと私の名前が載っていたんです!パパさんが職場の方に『これ○○さんの奥さんじゃないですか⁉』と言われたそうです。

 

何が当たったかと言いますと、『パソコン』です。

いやこれ、当時のパソコンは今でいう何になるんでしょうか⁉ 当たったのは1995年1月、Windows95が発売されたのが1995年11月なので、この頃はまだ家に一台パソコンもないし、もちろん携帯も一人一台持ってない時代、まだまだ世の中ワープロの時代です。そんな時代にパソコンが当たったので来るのが待ち遠しかったですね。結局届いたのは4月くらいだったと思います。Windows95が発売される年だったので、この年にパソコンを購入した人は多かったと思います。

 

もう一つ大きな物は関西ローカル番組の『大阪ほんわかテレビ』で『ダイヤのネックレス』が当たりました♬ テレビでは20万円相当って言ってましたが.... 当時日曜の夜に放送していたんですが、番組の最後に当選者の発表があり、ボケ~ッと見ていると一瞬私の名前が‼「当たった~!」と興奮したのを覚えています。今でも大切に使ってます。

 

後は、ジュースとか野菜とかちょこちょこ当たっていましたが、もう10年以上懸賞に応募していません。

 

そういえば子供の頃、母が近所のスーパーで商品券等が当たる懸賞に応募する時に、私の名前で出すとよく当たるんだよと言っていたのを思い出しました。いいことは信じるタイプです!(^^)!

 

それとパパさんにいつか宝くじ当てそう!と言われ続けているので、今年の2月からロト6を購入し続けています!(^^)! 週に2回抽選があるので一ヶ月約2,000円の出費です。結果はというと5等が6回、4等が1回当たりました♬ ぶっちゃけ、1等が当たるのは怖いので2等を目指してます!こういうところは小心者です。

 

QUOカードが当たったらまたお知らせします!

ロト6の1等が当たってもお知らせしません!