がんサバイバーの回顧録と日常

人生100年時代!まだまだこれからですぞ!

抗がん剤治療①

2016年11月9日の手術(左乳房温存手術)から二ヶ月後の、2017年1月5日初めての抗がん剤治療です。1クール(3週間)を8回の予定です。

3週間に1回抗がん剤投与(点滴)です!最初の4クール(4回)はFEC療法、後半4クールはドセタキセル(タキサン系)の抗がん剤です。

投与2日後にジーラスタ皮下注射(白血球(好中球)を増やす為の注射です)、1週間後に血液検査、3週間後に血液検査後に抗がん剤投与です。

 

術後の点滴、採血、注射は全て手術をした方と反対の腕でします。回数を重ねる度に血管が硬くなって針が入りにくくなります。

今は手術した方の腕も採血OKなんですが、看護師さん泣かせの血管です(>_<)

 

【FEC療法の主な副作用】

<投与直後~数日>

吐き気・嘔吐・食欲不振・発熱・点滴を受けた部位の腫れ・痛み・赤み・しびれ

<数日~数週間>

脱毛・だるさ・下痢・便秘・鼻血・歯ぐきからの出血・あざ・口内炎・食道炎・胃炎などの炎症・間質性肺炎(せき・息切れ・呼吸がしにくい等)・感染症・骨髄抑制・関節痛・血尿・排尿障害

<数週間~数か月>

貧血・めまい・胸痛

※副作用は個人差があります。

 

という事で、最初に副作用の説明があったのでどうなるか心配になりながらスタートしました。通院は約30分程自分で車を運転して通っていました。

 

2017年1月5日、約一時間かけて点滴にて抗がん剤を投与しました。抗がん剤投与中はベッドで自由に過ごせます。私は雑誌を買って読んでいましたが、中にはお菓子を食べたりサンドイッチを食べたりしている方もいました。

 

初回という事もあり少しビクビクしていましたが、点滴中に少しフワァ~とした感覚になったくらいで気分は悪くはなかったです。

 

投与2日は飲み薬が処方されていました。イメンドカプセル(吐き気や嘔吐を抑える薬)です。他にもロキソニンボルタレンのどちらかと、他にも処方されていたかもしれません。(すみません、忘れました。)

 

2017年1月6日 この日は仕事始めです。本来は休む予定でしたが、特に副作用らしいものはなかったので出勤しました。夕食も普通に取っていますが、若干味覚障害が気になっていたようです。

 

2017年1月7日 抗がん剤投与の二日後にジーラスタ皮下注射を打ちに通っていました。(これめっちゃ高い、保険が適用されて3万円します!)

 

2017年1月8日 少しづつ口の中が変な味(味覚障害)が強くなってきたようですが、まだこれが副作用⁉という感じみたいです。

 

2017年1月10日 若干疲れが出てきています。普段は二重なんですが疲れている時は三重になります。この日は凄い三重です。

 

2017年1月12日 血液検査をしに病院へ。ジーラスタのおかげで免疫低下もなし!主治医に食欲増進していますと報告すると、そんなこと聞いたことないよ~!と笑っていました。しかし、体重増加には気を付けるようにとの事。とはいえ、この頃若干疲れが出てきました。この間も普通に仕事はしていますし、普通に家事もしていました。

 

2017年1月14日 朝から美容室でカットしました。まだ脱毛は始まってません。ウィッグもこの美容室で注文しています。

2017年1月18日 この日シャンプー中にギャ~となりました。とうとう脱毛が始まりました。アンダーヘアーもわんさか抜けました(>_<)

会社で抜けた髪の一部です。

f:id:nyugan-survivor:20201219225708j:plain

2017年1月19日 会社は休みました。髪の毛めっちゃ抜け始めてます。薄くなるではなくハゲそうです。

 

2017年1月20日 会社には行きましたが、同僚から顔色が悪いから帰った方がいいと言われ帰宅。体調は悪くはありませんでしたが、周りの人に迷惑を掛けそうだったので素直に帰りました。

 

2017年1月21日 予約していたウィッグが出来たので美容室へ。ウィッグは良いものが出来て一安心。夜は焼肉を食べに行ったり、スーパー銭湯へ行ったりと元気でした。

 

2017年1月22日 抜け毛がひどいのでストレスがMAX!ということで、近くのお店で一番安いバリカンを購入してきて、パパさんに坊主にしてもらいました。坊主にすると白髪が目立つ!そして、父にそっくり(>_<) 写真を撮って両親にメールで送ると早速母から『お父ちゃんにそっくり』と電話が掛かってきました。

 

2017年1月24日 爪が少しずつ黒くなってきました。今も右手の人差し指の爪は黒くなったままです。

 

2017年1月25日 明日は2回目の抗がん剤投与です。

 

 

脱毛がひどくなりついに坊主にしました。髪の毛が長い(ショートでも)と抜けた感がすごくて気持ちが落ち込んでくるので、いっそ坊主の方が気にならなくて楽でしたよ!冬で寒かったので、寝るときは帽子を被って寝てました。

 

 副作用の脱毛のお話です。

nyugan-survivor.hatenablog.com

 

一回目の抗がん剤はまだそこまでしんどくなかったです。

 

次回抗がん剤2回目へ続く!