がんサバイバーの回顧録と日常

人生100年時代!まだまだこれからですぞ!

乳がん ウィッグ

抗がん剤を始める前に冊子を貰いました。

20200911203501  

と、いう事でみなさん事前にウィッグや帽子の準備をされていると思います。私も仕事をしながらの治療だったので、先ずはウイッグ探しからスタート!

ネットで安い物を購入しようかな...⁉とも考えたんですが、色々ネットで調べると治療後も髪が生え揃うまでは、ウイッグが必要で人にも依りますが1年半ぐらいはウィッグ着けているとの事です。(私は1年3ヶ月でした)

 

長期間使用する事になると思い少し高価ですが、結局は医療用かつらを扱うanさんのセミオーダーでウィッグを作りました。

セミオーダーはanさんの医療用ウィッグを扱う美容室で、美容師さんが自分に合わせてウィッグをカットしてくれます。

※取扱い美容室がない都道府県もあります。

※ネットで購入出来る商品もあるようです。楽天で購入できるみたいです。(私はネットのanさんの商品は購入していませんので使い心地等は分かりません!)

 www.beauty-an.jp

 

美容室でどのスタイルのウィッグにするか決めてから一週間程で出来ました。ウィッグはミディアムで8万円弱でした。(写真がありません。すみません。)

 

その後ネットで何個か安いウィッグ(1万円以下)を購入しました。合うものもあれば明らかにウィッグとすぐ分かるような使えない物もありました。

こちらは安いわりに可愛くて良く使ってました!

   ↓ ↓ ↓

 

抗がん剤治療が1月からと寒かったので家の中でもずっと帽子を被っていました。それから普段のちょっとした買い物や散歩等はほとんど帽子で過ごしていました。(寝る時も冬は寒かったので帽子被って寝てました)

私は帽子は全部で8枚購入しました。全て楽天の下記のお店(COCOLO)で購入しました。一番下のは私は購入してませんが可愛いですね。

   ↓ ↓ ↓

 

最後に

ウィッグは安い物でも自分に合うものがあるのと思います。当たり外れはあると思います。

 

ネットでもちょっと高価なウィッグならお試しが出来るお店もあります。

 

ウィッグで色々な髪型にチャレンジするものありかな~と思います。(私はしてません)

 

私はウィッグに慣れていなかったので、髪の生え際が痒くてウィッグ自体が好きになれませんでした。あと、夏が暑くて困りました。会社に着いたらトイレで頭の汗を拭いてました!